医者と学ぶ「心のサプリ」について

アイコン 2016.10.1 プロフィール

医者と学ぶ「心のサプリ」にお越しくださり、ありがとうございます。

私は精神科医として診療にあたりながら、産業医として職場での心身の健康管理にとりくんでいます。

その中で感じることは、医療や健康の情報があふれる現代で、正しい知識や情報を得ることの難しさです。自己の利益のために、都合よく加工された情報の多さにびっくりします。

みなさんに正しい情報としての「サプリ」を届けたいと思い、同時に私自身の勉強もかねて、このサイトを作りました。いまでは一緒に執筆してくれる仲間にも恵まれ、また、多くの方に読んでいただけるサイトとなりました。

そしてこのサイトがひとつの拠り所になって、私自身も様々な方との出会いがありました。ここでは私たちのサイトについて、お伝えさせていただければと思います。

 

1.私のプロフィール

私は、一橋大学経済学部を2年生で中退し、再受験して山梨大学医学部に入学しました。

卒業後は、大学病院で臨床研修を行いました。その時のプログラムの一環で、大学の保健室での仕事をしたことが、心の世界に関心を持った原体験となりました。多くの学生さんが心の問題を抱えていることに驚きを覚え、それと同時に、ここにアプローチすることに大きなやりがいを感じたのです。

通常は医者は医局に入るのですが、私は自分で探しながら必要なことを勉強していく道を選びました。その中で病院、クリニック、介護老人施設、在宅訪問などでいろいろな精神医療をみてきました。産業医としても、製造業から中央省庁まで、いろいろな職場を見てきました。

現在は病院勤務をする傍ら、嘱託産業医という形でいろいろな企業とご縁をいただいております。

病気になっていく過程やそれを予防するための仕組みづくりを産業医として模索し、実際に病気になってしまった患者さんの治療を精神科・心療内科医として向き合っていきたいと考えています。

医者と学ぶ心のサプリでは、精神科・心療内科関係の記事全般を書いています。

 

2.友人のプロフィール

私と彼は高校の同級生になります。ちょっと前に野球部がドラマ化された学校…というとお分かりの方もいらっしゃるかもしれません。

私は少し寄り道をしているので、医者としては彼の方がキャリアが長いです。卒業後、横浜市立大学呼吸器内科医局に入局。医者としては王道のキャリアを積んでいます。内科認定医はもちろん、呼吸器内科専門医、医学博士も取得しています。

現在は関連病院の内科医として、外来と入院管理、当直の日々を送っています。

医者と学ぶ心のサプリでは、内科関係の記事全般を書いています。

 

3.その他のご協力いただける方

私と友人が中心になって現在執筆をしています。私たちが活動していく中で、ご協力いただける仲間が少しずつ増えています。少しずつ本格的に原稿の執筆をしていただくこととなっています。

本格的に執筆を開始しましたら、プロフィールをご紹介させていただきます。

 

4.心のサプリの理念

いろいろな人と向き合っていく中で、心身が健やかであること、これが人にとっては何よりも大切であることを感じています。心のサプリでは、心身が健やかであるための「知識」を届けたいと願っています。

人は物事を知ることで、関心が芽生えます。
関心をもつと、行動が変わります。

世の中に情報はありふれています。ですが、正しい情報を集めることは非常に困難です。正しい情報を知って「知識」とすると、心身の健康に大きな武器になります。ですから、心身にとって正しい情報は「サプリ」となるのです。

このため私たちのサイトのポリシーとして、広告は絶対に載せません。多くのサイトが広告収入によって運営されていますが、広告を載せてしまうと読者の方を誤った情報に誘導してしまうかもしれません。広告をするということはお金をかけていますので、広告先の利益になる情報になってしまいます。

私たちが培ってきた知識や経験、最新の論文や書籍を踏まえて、できる限り正しい情報を届けたいと考えております。みなさまの心の健康に少しでも役に立てるように願っています。

 

5.心のサプリの目的

このサイトには3つの目的があります。

  1. 治療をより効果的にしたい
  2. 正しい情報を届けたい
  3. 自分自身の勉強の機会にしたい

1つ目は、外来の患者さんの治療をより効果的にしたいという目的です。

診察という限られた時間の中でも、できる限りしっかりとした治療を行いたいと考えておりました。そのために、治療に役に立つ「サプリ」をサイトでまとめたいと考えています。

私たち医師は、病気の急な症状をとめることは、お薬を使えばある程度可能です。ですが本当の意味で病気の再発を防ぐには、精神療法や生活習慣が大事です。薬に対する正しい知識も必要です。利用できる制度や施設といった、生活に関係する情報も重要です。これらの「サプリ」を届けて、より外来治療を効果的にしたいと考えています。

 

2つ目の目的としては、心の健康に関心のある方に正しい情報を伝えたいということです。今の世の中は情報であふれています。正しい情報はなんなのか、それを見極めるのは非常に難しいです。

自分自身の心身の健康に役立つ知識、家族や職場の方に役立つ知識を伝えたいと考えています。これらの「サプリ」を届けて、いろいろな方の心身の健康につながればと考えています。

 

3つ目の目的は、私たち自身の勉強です。自分にノルマを課して勉強を怠らないようにしたいと考えております。より経験をつみ、より情報を集め、日々の自分を向上していきたいと考えております。このため、サイト内の情報で疑問点や間違いがございましたらご指摘いただけますと幸いです。

 

6.心のサプリからのお願い

心のサプリの目標としては、世の中のいろいろな方に正しい情報を届けたいという基本理念をかなえることです。ですから、皆様から愛されるサイトにしたいと考えております。

記事がお役に立てたり、記事に共感して頂けた場合は、「いいね!」や「ツイート」をしていただけますと幸いです。定期的に記事を更新していきますので、サイトに共感してくださった方は「フォロー」していただけるとうれしいです。

また、このサイトが拠り所になり、平成29年4月にクリニックを開業することとなりました。執筆に協力いただいた医師が中心となり、力を合わせて私たちの理想とする医療機関を作り上げていきたいと思います。

ご興味頂けた方は、「元住吉こころみクリニックHP」をご覧ください。