摂食障害での過食嘔吐の心理面からみた原因

2016.3.23 神経性大食症(過食症)

大量のものを食べて吐き出す過食嘔吐の症状は、拒食症でも過食症でも多くの人に見られます。

しかし過食嘔吐に至ってしまう心理は様々です。過食嘔吐の症状だけをつかまえて、「ダイエットのリバウンド」「行き過ぎた痩せ願望のせい」などと決めつけてしまうと、摂食障害の実態がわからなくなってしまいます。

過食嘔吐はどのような心理からおこっているのでしょうか?
そしてそこから、具体的にどのような原因で過食嘔吐が起こっていくのでしょうか?

このことを知ることで、治療の方向性や対応も異なってきます。ここでは、過食嘔吐の心理面から原因をみていきたいと思います。