武蔵浦和の精神科・心療内科!武蔵浦和のメンタルクリニックのご紹介

元住吉 こころみクリニック
元住吉 こころみクリニック
2017年4月より、川崎市の元住吉にてクリニックを開院しました。内科医と精神科医が協力して診療を行っています。
元住吉こころみクリニック

このページをお読みいただいている方は、

  • 「武蔵浦和 精神科」
  • 「武蔵浦和 心療内科」
  • 「武蔵浦和 メンタルクリニック」

などの検索でたどり着かれたかと思います。

ですから、心に不調を感じてメンタルクリニックを探されている方が多いかと思います。

私は精神科医をしていますが、多くの患者さんがインターネットでクリニックを調べて受診されます。ですがホームページをみていても、なかなか判断がつきにくいかもしれません。

最近では病院の口コミサイトなども増えてきましたが、患者さんと医師の相性も人それぞれになります。また心の病気は目に見えないので、口コミだけでは判断もつきにくいです。 

ここではそんなメンタルクリニック選びに悩まれている患者さんにむけて、医師からみた「武蔵浦和の精神科・心療内科」をご紹介していきたいと思います。

※当ホームページの執筆メンバ―が中心となって、平成29年4月より元住吉駅前にクリニックを開業いたします。ご興味をお持ちいただいた方は、「元住吉こころみクリニックのご紹介|内科・心療内科・精神科」をご覧ください。

 

1.武蔵浦和のメンタルクリニックページの見方

これから武蔵浦和のメンタルクリニックをご紹介していきますが、はじめにこのご紹介ページの見方についてお伝えしたいと思います。

このページは、「ホームページやインターネットでわかる客観的な情報が中心」になります。公式ホームページの情報を引用させていただき、出典の明記は公式ホームページの紹介に代えさせていただきます。

これまでの院長の経歴やクリニックの方針などから、どのような特徴があるメンタルクリニックなのかをお伝えしていきます。いい先生だとわかっている場合はおすすめしたいのですが、受け止め方には個人差もあるので控えたいと思います。

その他注意点として、以下のことにお気を付けください。

  • 並びの順番は開設の新しい順です。おすすめ順ではありません。
  • 医師は変わっていることがあります。チェーン系クリニックでは頻繁に変わることもあります。
  • この記事の情報は、公開日時時点でのものになります。詳細は直接クリニックにご確認ください。
  • ここでは19時以降に診察している場合、夜間診療とします。(診療報酬上では18時)
  • 精神科専門医制度は平成20年からはじまっています。
  • ほとんどの学会は、お金を払えば入れます。なかには会員からの推薦が必要な場合もあります。

 

2.武蔵浦和の精神科・心療内科を受診する前に・・・

武蔵浦和のメンタルクリニックを受診する前に、メンタルクリニックについての基礎知識を整理しておきましょう。

メンタルクリニックを選ぶにあたっては、以下を参考にしてください。

メンタルクリニックをはじめて受診される方は、以下を参考にしてください。

メンタルクリニックを転院する際は紹介状が必要なことが多いです。以下を参考にしてください。

メンタルクリニックは当日予約ができるところは非常に少ないです。近日では予約がとれないクリニックも少なくありません。早めに予約を取ることをお勧めします。

 

3.武蔵浦和のメンタルクリニック(精神科・心療内科)

 

①医療法人社団杏悠会 武蔵浦和メンタルクリニック

<特徴>

院長先生のご経歴は詳しく記載されておらず、わかりませんでした。クリニックでは2診体制となっていて、臨床心理士によるカウンセリングも行っています。

診察は中学生(13歳)からとのことで、予約制になっています。初診予約は前日の17時以降になると、キャンセル料3,000円が発生する場合があるそうです。一般診断書が5400円になりますので、休職中の方などは自己負担が少し大きくなるかもしれません。

<医師>

新井貴久先生:院長

【経歴】

  • 卒業大学:未記載
  • 勤務歴:未記載
  • 開業:平成23年

【資格】
医学博士・精神保健指定医・日本精神神経学会専門医

【学会】
未記載

<クリニック情報>

  • 公式ホームページ:http://www.m-mental-clinic.com/
  • 住所:埼玉県さいたま市南区別所7-6-8 ライブタワー武蔵浦和201
  • 電話番号:048-710-5050 
  • 予約:必要
  • 駅からの距離:JR武蔵浦和駅 直結徒歩30秒
  • 駐車場:あり(10台)※ビル駐車場と提携のため駐車券提示で1時間無料券サービス
  • 標榜科目:心療内科・神経科・精神科
  • 診療内容:心療内科外来・神経科外来・精神科外来・カウンセリング(50分7,000円・30分5,000円 初診面接は一律50分7,000円)・本人以外の相談(5400円)
  • 医師:精神科医2名
  • その他スタッフ:看護師・臨床心理士
  • 診療時間:夜間診療(月・火・木・金)・土曜日診療

武蔵浦和メンタルクリニックの診療時間

 

②医療法人泰百真満 浦和別所メンタルクリニック

<特徴>

院長先生は埼玉医科大学精神科に入局され、てんかんや神経難病に特化した治療をする静岡てんかん神経医療センターや精神科単科病院で勤務されています。2人のお子さんを育てられているとのことで、平成22年に開業されています。

グループでは、市内に住宅型有料老人ホーム「浦和別邸 闢」を平成29年春オープン予定だそうです。医師によるオンコール体制とのことなので、内科医師も所属されているのでしょうか。

クリニックにはショートケアも行っています。祝日は除きますが、午前中は毎日診療されているのも特徴的です。

<医師>

野守泰代先生:院長

【経歴】

  • 卒業大学:秋田大学医学部(H6)
  • 勤務歴:埼玉医科大学精神神経科入局(H6)・静岡てんかん神経医療センター(H8)・埼玉精神神経センター精神科(H12)
  • 開業:平成22年

【資格】
日本精神神経学会精神科専門医(指導医)・精神保健指定医

【学会】
日本精神神経学会・日本産業精神保健学会・日本うつ病学会・日本認知療法学会など

<クリニック情報>

  • 公式ホームページ:http://urawabessho.com/
  • 住所:埼玉県さいたま市南区別所7-19-27
  • 電話番号:048-836-3333 
  • 予約:必要
  • 駅からの距離:JR武蔵浦和駅西口 徒歩5分
  • 駐車場:あり(11台 ※8:30より利用可)
  • 標榜科目:心療内科・神経精神科
  • 診療内容:心療内科外来・神経精神科外来・ショートケア・カウンセリング(自費)・健康促進注射(1,080円)・家族相談など
  • 医師:常勤精神科医1名
  • その他スタッフ:臨床心理士
  • 診療時間:土曜日診療・日曜診療

浦和別所メンタルクリニックの診療時間

 

③医療法人徳洋会 聖みどり病院

<特徴>

平成12年に開設された120床の病院です。

初診は予約なしで診ていただけるとのことです。複数の医師が外来を担当されていて、主治医の診察日に受診する形になるとのことです。

デイケアや訪問看護なども行っています。入院に関しては、認知症・ご高齢の方は原則的に受け付けていないとのことです。

<医師>

喜多みどり先生:院長/理事長

【経歴】

  • 卒業大学:未記載
  • 勤務歴:未記載
  • 開業:平成12年

【資格】
未記載

【学会】
未記載

<クリニック情報>

  • 公式ホームページ:http://shomidorihospital.webmedipr.jp/
  • 住所:埼玉県さいたま市南区白幡5-19-25
  • 電話番号:048-837-0855
  • 予約:不要(初診)
  • 駅からの距離:JR武蔵浦和駅 徒歩1分
  • 駐車場:あり(5台)
  • 標榜科目:精神科・神経科・心療内科
  • 診療内容:精神科外来・神経科外来・心療内科外来・デイケア・ショートケア・入院・訪問看護・心理相談(自費)
  • 医師:精神科医10名
  • その他スタッフ:臨床心理士・作業療法士・看護師・薬剤師・管理栄養士・精神保健福祉士など
  • 診療時間:土曜日診療

聖みどり病院の診療時間

 

まとめ

これまで、武蔵浦和の精神科・心療内科についてみてきました。

ホームページやインターネットの情報だけでは不十分なところが多いですが、少しでも自分に合ったメンタルクリニック探しの一助になれば幸いです。

実際のところは、診察を受けてみないとわかりません。患者さんによって医師との相性もありますし、治療方針の相違もあります。当サイトでは、いかなる責任も負いかねますのでご了承ください。

もし記載事項に誤りがございましたら、ご連絡いただけますと幸いです。クリニックの関係者様で、「こういうところに力をいれている」「こんな特徴がある」ということがございましたら、ご連絡ください。

また、こちらに記載していない武蔵浦和のクリニックの関係者様がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。この記事に従って情報をまとめてくだされば、編集はしますが追記させていただきます。

投稿者プロフィール

元住吉 こころみクリニック
元住吉 こころみクリニック
2017年4月より、川崎市の元住吉にてクリニックを開院しました。内科医と精神科医が協力して診療を行っています。
元住吉こころみクリニック