痛み止めで逆に頭痛?薬物乱用頭痛について

2017.4.9 頭痛

頭痛で悩まされている日本人の数は、実に2000万ともいわれています。誰もが一度は、頭が痛いという経験があるのではないでしょうか?

現在日本では、

など、NSAIDsと呼ばれる痛み止めが街のドラッグストアで簡単に手に入ります。またこれらのCMも、積極的に「頭痛によく効く」というキャッチフレーズで売り出しています。

実際に医療現場でも、頭が痛い時にはまず初期対応としてNsidsと呼ばれる一般的な痛み止めが使われます。一方でこの痛み止めに頼り続けると、薬物乱用頭痛(Medication overuse headaches)が起こることが知られています。

そのため初期対応としては良いのですが、同じ薬を乱発して使用し続けることはよくありません。ここでは、薬物乱発頭痛の診断と治療を中心にみていきましょう。


ズキズキ痛む片頭痛の原因とその対策は?

2017.3.31 頭痛

片頭痛(偏頭痛)は、日本の年間有病率は5-10%と言われています。つまり日本人の10人に1人はこの片頭痛を経験していることになります。

若年~中年の女性に多く、30代・40代の女性の有病率は15~20%に及んでいます。片頭痛は片側にズキズキした頭痛で、吐き気などの症状を伴うこともあります。痛みの期間も4時間から、場合によっては3日間も続くことが多いです。

多くの人が「なんでこんなに痛みが続くんだろう?」と、片頭痛の原因について知りたいかと思います。しかし現時点では、片頭痛の細かい機序は未だわかっていません。

しかし片頭痛の増悪因子となることとして、いくつかの要因が分かり始めています。ここでは、片頭痛の原因について分かってることをまとめていきたいと思います。


片側がズキズキ痛む頭痛は片頭痛?片頭痛の症状とは?

2017.3.14 頭痛

日本人のうち、実に4000万人が頭痛に悩まされています。振り返ってみると、疲れた時やストレスがかかった時に頭が痛くなった人は多いのではないでしょうか?

このうち、片側がズキズキ痛む頭痛を片頭痛と考えてる人は多いかと思います。人によっては、慢性的に続く頭痛を片頭痛と考えている人もいます。しかし慢性的な頭痛は、

の3つに分けられます。この中で最も多いのは緊張性頭痛です。片頭痛は、実は慢性頭痛の8%程度しかないといわれています。しかし片頭痛の人数は多くなくても、片頭痛の大部分の方は痛みや症状が強いことからインパクトが強いため、最も有名な頭痛となっています。

自分の頭痛が片頭痛かどうか考えるためにも、片頭痛(偏頭痛)の症状についてみていきましょう。